6月に「春のおどり」・・・千秋楽午後の部を観ました。
桜花昇ぼるさんの後を受けてトップとなられた高世麻央さんの記念公演です。

高世さんはもともと「華」のある方です。
桜花さんが春の花畑でひときわ大きく開く大輪の花とすれば
高世さんは冬の雪景色に一輪咲き誇る赤い花でしょうか。

私は高世さんを孤高の人というイメージでみていました。

でも今回の公演で一部と二部の間にご挨拶があり
そこで語られた高世さんの素顔を聴いて印象が変わりました。
すごく後輩思いで真面目な方らしい・・・(私はどんなイメージでみてたのか!)
まあ自分にも厳しいぶん後輩の指導もきっちりしているようです(要は怖い先輩・笑)

みなさんが「ついていきます」と宣言されていたのが暖かくてすてきでした。
いままでは「桜花さん」という両腕で守られていたOSKを高世さんの背中で引っ張っていく・・・

すごく重責ですね。

あと簡単に感想を 続きを読む

声優中尾隆聖主宰のドラマティックカンパニーと大阪を中心に活動する激富(げきとん)コラボ公演。

どちらも初めて観ます。

知っている役者さんは元アクサルの田中照人さんだけ。
声優の中尾隆聖さんと関俊彦さんのお芝居にも興味ありました。

続きを読む

長らくトップスターとして活躍されてきた桜花昇ぼるさんが退団されることが決まりました。
大阪で見られるのはこの公演が最後となります。
第一部、第二部ともに桜花さんを中心にすすみました。

ほとんどのステージで桜花さんがからみ、踊り歌っていました。

幕開きの桜花さんの阿国、悠浦あやとさんの女役者と意外な姿を見せてもらいました。
極め付きは高世さんの黒の美女!
綺麗な男役さんは綺麗な女性になれるのだと感心しました。
(遠目には天海祐希さんみたいでした)

二部の最後の方紫の衣装がとても美しくて好きです。

桜花さんと浅香櫻子さん二人きりのダンス。
桜の名を持つ桜の国の王子様と王女様・・・・もう見られないと思うと少し泣きそうになりました。
新生OSK引っ張ってこられたお二人の愛を感じました。

フィナーレでひさびさみた背中の大羽根
センターの重み。

ダンスダンスで押してきたこの公演。
OSKらしさが発揮され、時間があっという間に過ぎました。





Rooter×ASSH コラボ公演「雷ヶ丘に雪が降る」12時の部を観てきました。

興味のある方のみお読みください 続きを読む

2月14日大雪のバレンタインデー。昼の部に行ってきました。
日本テレビさんの開局60周年特別舞台。

チケットは去年の夏、8月29日に発券していました!
長かった・・・

ちなみに16列目の端の席でした
(前のほうの席はどうすればとれるのか) 続きを読む

試写会の感想です。
ストーリーのネタバレはしていないつもりですが気になる方は公開後お読みください。 続きを読む




試写会に行って来ました
サプライズで三谷幸喜監督大泉さんが挨拶されました。
今日は大阪で各局インタビューだったそうです。


2時間18分は長くて少し疲れましたが、おもしろかったです。
感想は明日にします。

またもご無沙汰でした。
今年の夏はハンパなく暑いです。

家族の盆休みが終わって遅ればせながら映画を観に行きました。
劇場版「銀魂」(笑)
「終戦のエンペラー」と迷ったんですが、評判がよいと聞いたのと暑すぎて難しいものは見たくないなあとこちらになりました。

続きを読む

4月29日の午後の部に行ってきました。
このチケットは入院する前に予約していたものです。
「4月末には元気になって外出するぞ」という祈りにも似た気持ち(大げさ・苦笑)で購入しました。
無事観劇できてうれしいです。

続きを読む

22日午後の部を観ました。
初めてOSKの「春のおどり」を観てから、今回が5年目。
でも大千秋楽を観るのは初めてです。 続きを読む