上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何年かぶりに七夕の夜が晴れるようです。

近所の幼稚園児さんのいるおうちには笹かざりがありました。

こどもたちが大きくなると行事ごとにうとくなりますね・・・

駅前のパチンコ屋さんのおもてにも大きな笹飾り!
春には桜、秋には紅葉、12月にはクリスマスツリーと、前を通ると季節を感じるという(笑)

うちの朝顔が今年はよく花を咲かせてくれています。
朝顔は「牽牛花(けんぎゅうか)」とも呼ばれているらしい。

昔中国で、朝顔の種が薬として非常に高価で珍しいものであったため、
贈られた人は牛を引いてお礼をしたことから。
日本には平安時代に伝わったそうだ。

子どもたちが小学生のとき学校で育てていたなあ・・・
家の前に置いてあるとああ小学生がいるんだなってわかったものです。(同じ鉢)
関連記事

コメント - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。