大阪は三が日がよいお天気でした。

年末からの体調不良をひきずりつつも子どもと初売りをのぞいたりしました。
「福袋」は買いませんでしたが、ついバーゲン品に目移りしお財布をあけてしまいました(苦笑)

年末年始はテレビもスペシャルが多かったですね。
3時間越えでは録画も躊躇します。
「影武者徳川家康」は長い原作をよくまとめたなあと思いました。
できれば60分12回でやってほしい内容でした。
でも貴重な時代劇を提供してくれたテレビ東京さんに拍手です。

紅白の「あまちゃん」は凝っていましたね。
ゆいとあきから天野春子、そして鈴鹿ひろみのリレー感動しました。
鉄拳さんのぱらぱら漫画で北三陸から会場へと繋がったのもうまかった。
放送の最後1カ月しか観ていない私でもわくわくしたので
あまちゃんファンにはたまらなかったのではないでしょうか。

箱根駅伝をついみてしまうわが家。
東洋大学の総合優勝。
翌日の朝のワイドショーでは監督選手だけでなく、コーチやマネージャー、主務さんまで出演なのがとても良いと思います。本当は部員全員でられればいいけれど・・もう練習しているのかもしれません。





関連記事

コメント 2

卯月なつ  2014, 01. 16 (Thu) 19:47

カタリーナさん>

遅い返信申し訳ありません。
コメントありがとうございます。

箱根駅伝は上位チームだけでなく、それぞれにドラマがありますね。途中棄権は本当に残念です。1年間の思いがしみこんだタスキだと思うので余計つなぎたい・・
箱根駅伝が歴史ある大会すぎて、関西の高校から有望な選手が関東の大学に進学しています。そうして進学しても出場できるとは限りません。
控えの選手の分の思いも運んでいるんですね。

年末の風邪もやっと去り、胸の痛みも楽になりました。
一時は咳やくしゃみに「うっ」とうなっていました・・・

編集 | 返信 |  

カタリーナ  2014, 01. 06 (Mon) 01:07

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

箱根駅伝は、我が家もつい見入ってしまいます。
今年は山梨学院大のリタイアに胸が痛みました。
棄権せざるを得なかった選手、リベンジを誓った試合だったそうで……。
視聴者にとってはドラマの一コマでも、
選手にとっては積み重ねた1年の重い結果と考えると、
泣き崩れる姿に一緒に涙してしまいました。

年末からの不調は回復されましたでしょうか?
今年は穏やかな年となりますように。

編集 | 返信 |