週刊文春の2013年1月3・10日合併号に「結成150周年スペシャル」として特集が組まれていました。
実は病院の待合で見たので内容はしっかり覚えていませんがアンケートやミニ検定など結構ページをさいていました。


本は司馬遼太郎「燃えよ剣」、画像では「新選組血風録」(1965年版・結束信二監督)を決定版として推す方が多かったです。

大河ドラマ「新選組!」を良いといわれていた女性脚本家さんは「山南ファン」でした。
私は大河放送時には興味がなく見ておりません(苦笑)
CSとかで再放送があるならちゃんと全話見たいと思っている作品です。
関連記事

大河ドラマ 「八重の桜」  第2回

大河ドラマ「八重の桜」  第1回

comment iconコメント ( -1 )

No title

同じく、病院の待合室でこの雑誌を見ました(笑)
結成150年の正月二日目にネタ投下があったようで・・・(箱根駅伝を見ておりました)
某巨大掲示板の大河「八重」スレッドでも、
「このドラマには、“ジュテーム”は出るのか?」との言われよう(泣)

それは、別として、個人的には、150周年記念で、
何か本を読み返してみようかなと思っております。

名前: リューザキ弾正 [Edit] 2013-01-16 19:54

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。