こちふかば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春をわするな

(春風が吹くようになったら香りをその風に乗せて送っておくれ
 主人がいなくなったとしても春を忘れないでおくれ)


東日本大震災で被災された多くの地ではまだまだ春は遠いようです。

忘れないことが一番の支援だと聞いた事があります。

遠き町からですがみなさまのこころに早く春が訪れることを祈っています。
関連記事

コメント 0

トラックバック 1

この記事へのトラックバック
  •  まとめteみた.【めぐりくるこの日に】
  • こちふかば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春をわするな(春風が吹くようになったら香りをその風に乗せて送っておくれ 主人がいなくなったとしても春を忘れないでおくれ)東日本大震災で被災された多くの地ではまだまだ春は遠いようです。忘れないことが一番の支援だと...
  • 2012.03.31 (Sat) 23:11 | まとめwoネタ速suru