こちふかば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春をわするな

(春風が吹くようになったら香りをその風に乗せて送っておくれ
 主人がいなくなったとしても春を忘れないでおくれ)


東日本大震災で被災された多くの地ではまだまだ春は遠いようです。

忘れないことが一番の支援だと聞いた事があります。

遠き町からですがみなさまのこころに早く春が訪れることを祈っています。
関連記事

時は流れない

歴史資料を読むのは苦手

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -1 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【めぐりくるこの日に】

こちふかば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春をわするな(春風が吹くようになったら香りをその風に乗せて送っておくれ 主人がいなくなったとしても春を忘れないでおくれ)東日本大震災で被災された多くの地ではまだまだ春は遠いようです。忘れないことが一番の支援だと...

trackback avaterまとめwoネタ速suru

2012-03-31 23:11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。