読売新聞(関西版)夕刊の見出しです。
九州新幹線の全面開通が来年3月12日に決まりました。


これにより鹿児島と大阪が新幹線で結ばれます.

所要時間は約4時間。竜馬時代では船でも何日もかかっていた道のりをあっという間です。
走るのは800系「つばめ」
今なら薩摩の西郷さんが長州下関の桂のところに行くのも簡単。
でも新下関に「のぞみ」は止まらないからきっと「つばめ」になっても素通りかも。
中岡を小倉でおろして、ドタキャンですね(笑)


JR九州新幹線準備室

山陽新幹線(新大阪~博多)は半分がトンネルなので車窓の景色がほとんど見れませんが、九州はどうなのでしょうね。


こういうお顔です。


img_west_japan.jpg



関連記事

綾鷹 「幕末人物ランキング」

大河ドラマ「龍馬伝」第37回

comment iconコメント ( -2 )

正面から見るとかものはし(笑)
過去からうなぎと呼ばれる車両があったり新幹線は個性的です。

この写真ではわかりませんが、側面につばめが飛んでいますv

慎太郎の思い出のせりふが「んにゃにゃにゃ~」だとは寂しい・・・近江屋ではシルエットだけだったらどうしよう??

名前: なつ [Edit] 2010-09-26 19:00

上川隆也さんを想起します(笑)

んにゃにゃにゃ~の名セリフの後、行方知れずですけども(涙)

車体を見て…馬面だっ!と。

いえ、特定の誰かを思い出した訳ではありませんよ~(焦)

名前: リューザキ弾正 [Edit] 2010-09-25 23:24

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。