上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新選組屯所のあさぎさんのところで知りました。

「ピースメーカー鐡」がドラマ化されるようです。

TBS.MBS系で来年1月放映予定で、配役はオーデションとか。

私のイメージする「新選組」のカタチなので楽しみです。
漫画原作でも「仁・JIN」のような味わい深い作品だといいなあと思います。
(この枠で放送なのかも?)

「仁」の評判がよいですね。
恋人(自らの手術により昏睡状態中)と花魁野風がそっくりというのは「ドラマオリジナル」らしい。
現在に気がかりを残したまま過去へと来たということです。
これによって、現在に戻りたいという強い気持ちと医者としての自分のあり方を問うという命題がはっきりしました。

内野さんの龍馬。いい味ぜよ(^o^)
なぜか、エースをねらえの「宗方仁」を思い出しました(爆)
勘助といい、意外とキャラの濃い役が似合いますね。


綾瀬はるかさんは苦手女優さんだったんですが、この役はいい。
大沢たかおさんをテレビで見るのは「昔の男・TBS」以来かな。
オトコマエなだけじゃない苦悩する演技に引き込まれます。

関連記事

コメント - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。