どうもブログ機能がおかしく、書いた記事が二度も消えてしまい
書き直す気力がありません。

歴史講座第2回「毛利元就」もネット以上のことはわからず残念でした。
この講座はどういう意図で設定されたのかわかりません。
(大河でもみたほうがいいかも・爆)

講師がベテラン過ぎなのか、受講者が年配すぎなのか・・・・

まあ78歳現役の先生は、いつまでもお仕事があってうらやましいです。
知人に徳川さんや伊達さんがいたりして、大学や研究関係で広がる人脈ってすごいなあと感じました。
関連記事

コメント 2

なつ  2009, 11. 02 (Mon) 21:09

リューザキ弾正さん>

今回の講座は、前の先生よりマシでした(苦笑)

元就に関係ない余談が多かったけれど(爆)
『安土桃山時代』は絶対「安土大坂時代」だとか、
信長の比叡山焼き討ちは前年から再三申しいれ(いくさに関わるな)をしたあげくのことだったとか。
人物名とか地名がばんばん出てくるのがすごかったです。

地元の市史とか県史に実はすごい内容があるのだとおっしゃってました。

あまりに突飛なウラ情報も困るのですが(笑)
この講座は受講料が前払いだったのでとりあえず通うと思います(涙)

編集 | 返信 |  

リューザキ弾正  2009, 11. 02 (Mon) 20:45

アイタタタ・・・

記事が消えると脱力の後、無力感と虚無感にとらわれますよね(号泣)

講座、今回はハズレということですか(>_<)
一度、私は「下世話裏ネタ情報」講座(爆)に行き当たったことがあります。
(慰めたことになってますかぁ ^^;)

編集 | 返信 |