NHKの金曜ドラマ「派遣のオスカル」に山本耕史さんがゲストででられるそうです。

主人公は「ベルサイユのばら」が好きな女性
頭の中にはいつも漫画の名場面が浮かんでいます。

脳内再生のオスカルの声は田島令子さん。
そうアニメ版の吹き替えと同じです。

「ベルサイユのばら」や「エースをねらえ」は原作の絵が美しいぶん、アニメの画像にはがっかりでしたが多くの人がアニメのほうも覚えているのでしょう。
NHKにも見ていた人がいるのかも。

※「ベルサイユのばら」は友だちに借りて読みました。
 少女時代も少女マンガは苦手でした。
  
関連記事

コメント 2

なつ  2009, 09. 05 (Sat) 13:40

カタリーナさん

記事を書いたのに、昨日見忘れました(汗)
初回もたまたまやっていたのを見たのでした・・・

派遣社員さんの苦しい立場もわかるのですが、ちょっと一方的な気もしました。
「派遣の品格」のように社員の立場からも描いていれば理解できるのかなと。

ベルばらは世代を超えて愛されているとは思うものの、「若いのにベルばら知っているんだ」と感心したり(苦笑)

編集 | 返信 |  

カタリーナ  2009, 09. 03 (Thu) 21:38

いずれ

感想書こうと思ってますが、結構見る人を選ぶドラマかなーと思いました。
山本君は磐音くんとは真逆の役っぽいですよね。
ベルばら妄想は、もうちょっと派手にやってくれてもいいかなと思いました。
中途半端なほうが見ていてこっぱずかしかったりします。

編集 | 返信 |