時代劇あれこれ
2007/06/17(Sun)
浅田次郎の『輪違屋糸里』を読んで感想を書いたのですが、ミスで全部消してしまいました(涙)
また書く気もしないので、近頃のあれこれを書こうと思います。

「居眠り磐音江戸双紙」を今出ているところまで読み終えました。
22巻は磐音とおこんが博多にいますが、江戸にに残った人たちのことも書かれてます。どちらかというとそちらが魅力的で、やっぱりいつもの人たちと関わる磐音が早くみたいと思いました。

佐伯泰英!―ロングインタビュー&作品ガイド 佐伯泰英!―ロングインタビュー&作品ガイド
宝島社出版部 (2007/06)
宝島社

この商品の詳細を見る

それに関連して宝島社発行の「佐伯泰英!」を手に入れました。
ターミナルの大きな書店では見つからず、地元の本屋で探してもわかりませんでした。他の本を買おうとレジに行ったら、レジの横にありました!佐伯泰英コーナーが。文庫書き下ろし100冊達成だそうで、磐音シリーズだけでなく「密命」「古着屋総兵衛影始末」など並んでました。

佐伯氏は居眠りシリーズはまだまだ続くと語ってます。
私は磐音が好きで長く読みたいと思いつつ、もうこのあたりでいいですという気もしています。
おこんさんと歩むこれからを読みたくない・・のかもしれません(苦笑)なんだか勝手なんですが、坂崎磐音が市井にあり、自由な立場で動いていてほしい、奈緒様でなくても誰かに決めないでほしい・・なんて思ってました・・・・
佐伯氏がこれからも飽きさせない展開を用意しているとはわかっているのですが・・・

いよいよ七月よりNHKでドラマ化ということで、磐音役山本耕史さんもあちらこちらにインタビューや写真が出るようになりましたね。
いやあファンの皆さん情報が早いです。

「月刊時代劇マガジン」は立ち読みさせてもらいました。大判で上質な紙の冊子でした!時代劇のかつらが似合う人とそうでない人がいるなあ・・と感じました(笑)巻頭の特集必殺仕事人も見てみたいです。
関ジャニの大倉忠義くんは以外に似合うかもでした。

関ジャニといえば「輪違屋糸里」がTBS系でドラマ化されて、沖田総司役が丸山隆平くんだと聞いてます。原作どおりなら難しい役ですが、きっと糸里と土方歳三を中心としたつくりだと思うので出番は少ないでしょうね・・・見ない前から失礼ですが、どう読んでも上戸彩・伊藤英明さんのイメージではありませんでした。
「輪違屋糸里」は芹沢鴨の謀殺の夜がいろいろな視点で書かれてます。

「YouTube」で大河ドラマ「新撰組!」の芹沢鴨の謀殺場面(10分ほど)を見ました。芹沢鴨に佐藤浩市、愛人お梅に鈴木京香さんでした。本を読んでいてこちらの配役が浮かんで仕方ありませんでした。


「夏雲あがれ」の2回目が放映されました。
若い三人の剣士たちの友情・・泣かせます。安倍なつみさんが可愛いですね。時代劇の娘役がこんなに似合うとは思いませんでした。時代劇では小柄なほうがいいようです。前に江戸に話がうつると出番がないと書きましたが、どうやら江戸に行くみたいです。
太郎左衛門の妹弥生も原作では出てきません。画面に花を添えるための設定だと思います。

「夏雲あがれ」は全5回で早い展開です。こちらが5回だったので居眠り磐音も短いと思い込んでましたが、3ヶ月にわたっての放送予定でした。原作にない『居眠り磐音』が魅力的であることを願ってます。



関連記事
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<輪違屋糸里 浅田次郎 | メイン | 鯖雲ノ城/居眠り磐音江戸双紙 21>>
コメント
-  -
ドラマ私も期待してますv

地雷はしっかり踏みました(笑)それがなくても、誰かのものになってしまった磐音くんは魅力半減?(爆)・・・は冗談ですが何かと行動が制限されるのではと思ってしまいました。
でも22巻はぜひ読んでくださいいい話でしたから。

2007/06/19 19:10  | URL | なつ #-[ 編集]
-  -
なつさん、こんにちは!
佐伯本読まれたのですね~。
地雷(今後の展開)踏んでしまいましたか?

これからも続くであろう居眠り磐音ですが、
私も正直トーンダウンです。
物語りもひと段落したし…って感じで(苦笑)。
新刊が出れば読んでしまうかもしれませんが、
当初のような睡眠を削っても没頭!というほどまで
テンションがあがらなそうです。。。
でもまずは、耕史磐音を楽しみにしています♪
2007/06/19 14:14  | URL | Aki_1031 #IPctb5GI[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://naturalreload.blog77.fc2.com/tb.php/28-766e6c79

| メイン |