上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20日夜の部を観て来ました


前回より一週間たちました。思いついたことを簡単に書きます。

今回は1階の9列目で舞台を正面に見られる良い席だったのですが、前のお客さんが和服の方で髪を結い上げていたのでよく見えなかった!
真ん中の桜花さんを見ようとすると、左の桐生さんが欠けるという・・・・(涙)
せっかく舞台全体を見渡せると思ったのになあ・・


それはともかく、やはり初回よりずっと良くなってました。

■第一部「桜彦、翔る」


ラスト、ゼノビアから「貴方の妻になります」言われた桜彦の表情
「嬉しいけど、ラバーナのことを思えば手放しで喜んではいけないんだ」というとまどいが出てました。


アリアンローザの炎。
最初見たときは「欽ちゃんの仮装大賞みたい」と失礼なことを思いました。
個々の動き(踊り)になると全然違うんですが。

女王は舞いを所望していたのに「歌」でいいのか?女王の女官たちが次々に美声に傾いていくのがよかった。

初回は女王ゼノビアが自分の身を守るためやむなくラバーナを刺したと見えました。
ラバーナがゼノビアの剣を持った手をつかんで自分に刺したんですね。
桜の花びらを浴びて正気の戻ったということでしょうか。

桜の木が桜彦を助けている?ようですが関係がよくわかりません。
花が咲くこと=桜彦が起つ(自分に意志を持つ)なのか?
ゼノビアが桜の木を見るたび「桜彦」を思っていたことは確かでしょうが。

主人は1部終了となったとき「えっもう1時間経った?」と言ってました。
それだけテンポよく目が離せない舞台だったのだなあと思いました。

桜彦の妹「ちひめ」は「稚姫」でした・・・地面のことかと
お相手は山人・・・こちらはヤマシタに聞こえてました(苦笑)

やっぱり名前に違和感が。桜彦の妹だから八重とか吉野とか(笑)あるいは咲姫とか。
ラセツの国も無国籍ですがなんとなく中国のよう。とすれば名前はロウランとかメイリンとかのほうが。
(センスがない命名!笑)

アリアンローザが消えたのは剣の力なのか桜の花びらの力なのか?
桜彦があの剣を持つことで、桜の魔力というようなものも味方にしているのでしょうね。
ローザの最期が「微笑み」だったら良かったなあと思いました。
恨みから解き放たれてやっと夫と子どものところに行ける・・みたいな。


■第二部「RUN&RUN」

開始の「春のおどりは~」という声は柑奈めいさんだとか。声だけでよくわかりますね(感心)


「栄光めざすOSK」という歌詞が印象に残るテーマ曲

オープニングから次の琉球の場面に代わる時音楽がすごく暗くて不安を駆り立てますが、いきなりナレーションで「日食」と言われ拍子抜けでした。(日食が昔の人にとっては不安なことだったとは思います)桜花さんが不安そうな顔で舞台の端に移動したのでそこから桜花さんでなにか始まるのかと思いました。


桜花さんの「瑠璃色の地球」を聞きつつ、そういえば桜花さんの子どもの頃の夢は「聖子ちゃんのようなアイドルになりたい」だったなあと思い出しました。
でも歌は歌として桜花さんと娘役さんとの「共にこの地球で生きていこう」みたいな愛のシーンを入れてほしかったです。そういうのが「夢を与える」ってことではないでしょうか。


チェリーガールズさんのおどりは綺麗で可愛い。そしてセクシー。
「チェリーボンブ」(ランナウエィズという女性バンド)って曲あったなあと懐かしかったり。(年バレ)

「RUN&LATIN」は何度見てもいいです。
なぜこれがいいのか?昨日見て「ああこれはみんなで踊っている感があるんだ」と思いました。
トップ桜花昇ぼるを中心に二つの色(男役&娘役)がやがてひとつになって踊って・・・顔の見えない後列の新人さんたちだってきっと一緒に作っていると感じたと思います。

なんかテンポがゆっくりな気がしました。
そのくせ拍手をおくろうとするとすぐに歌が始まったりせわしないところもあって・・・

2部のほうが長く感じるのはどうかと思います。



■余談

会場で売っていたキャンパスボードとは「写真をキャンバスに直接転写する」というものらしいです。
パンフレットの写真と同じものですが、桐生さんのブロンズ色のくるくる髪が素敵です。(しかし高い!)



関連記事

コメント - 2

なつ  2009, 03. 22 (Sun) 19:22

華崎さんへ>

千秋楽でしたね。お疲れ様です。
琉球のおどりと紅薔薇を持ってのおどり、どちらもかっこよかったです。
フィナーレの歌を聴いていると、やはりベテランほど声が大きくて綺麗に聞こえました。さすがだと思いました。



編集 | 返信 |  

華崎  2009, 03. 21 (Sat) 19:52

>欽ちゃんの仮装大賞
そう言われれば(笑)
北林さんの作品は、いつも、水や炎や妖怪などの群舞があるので、今回もあるだろうなあと思ってました。

日食についても同感です。
桜花さんの不安そうな表情にも関わらず、次の場面元気いっぱいですし(笑)

桜花さんは出られてませんが、琉球のラストの総踊りも、皆楽しそうで好きです。

編集 | 返信 |  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。