上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬ドラマにしては遅い開始になった「RESCUE~特別高度救助隊」

特別出演で山本耕史さんが出ておられてびっくりでした。
子どもの頃土砂崩れにあった主人公北島(中丸雄一)を救うスーパーレスキュー隊員でした。
助けた直後に土砂が崩れ殉職してしまう役でした。
少年北島は大きくなって消防隊員になり、スーパーレスキューを目指します。

初回二時間のほとんどが訓練シーンでした。
役者さんたちはたいへんだ・・・(もちろん現実の隊員の方々はもっと大変です)

冬ドラマも出揃いましたね。
視聴率は大河ドラマ「天地人」が大健闘のようです。
20%越えはすごいです。
戦国時代はまったく知らないので(特に上杉家)つっこみようもなく、楽しく見てます。

次は「VOICE」・・月9にしては地味そうでしたが、瑛太さんの人気でしょうか?
娘と「石原さとみはいらないなあ」と言っております(苦笑)
時任三郎と矢田亜希子の最後のやりとりが結構好きです。
きらきらひかると輝く季節の中でを足したようなふんいきです。


「トライアングル」はやっぱり広末涼子がヒロインのところがどうも・・・・
謎が明かされていくのがまどろっこしくて最終回だけ見ようかと思ってしまいます(笑)

「メイちゃんの執事」いやあ女の子向けの夢のドラマですね。
だれでも水嶋ヒロのような執事を従えてみたい!
メイド喫茶は衰退気味のようですが、今年は執事ブームかもです。
それにしても栄倉奈々さんは大きすぎ。
佐藤健くんより背が高いみたいです。


「神の雫」のドラマ枠は春から消滅するらしい。
原作を読んでいるので見ましたが、あれこれ文句をつけたくなる「つっこみドラマ」(笑)でした。
まず、亀梨くんってサラリーマンに見えません。
ライバル遠峰は年齢が高すぎるし、主人公雫は若すぎる。


「必殺仕事人」はやっと悪役が悪役らしくなってきました。
忍成修吾くんはこちらでは純粋な青年剣士で、リセットではどうしようもないひも男でした!
賀来千賀子さんが「姉」でなく「母」だったことに時の流れを感じました(苦笑)
和久井映見さんが「おばさん」ですから仕方ないか・・・

「ラブシャッフル」はひとむかし前のトレンディドラマみたいでした。
おしゃれな人たち、おしゃれな会話、おしゃれな場所・・・
「こんなんありえない」という何度も思いました。
谷原章介さんってどうしてこうあやしい男が似合うのでしょう。


こうしてみると結構見ている冬ドラマ。
まだわくわく放映を待つというとこまでの作品はありません。



関連記事

コメント - 2

なつ  2009, 01. 25 (Sun) 13:27

No title

栄倉さんは170cmで女性では高い方ですね。
モデルさんもしておられたそうでどんな服も似合いそうです。
佐藤くんは同じ170cm・・・呼び名が「まめしば」なのであえてこういう配役なのでしょうか。

身長については、本人があとからどうしようもないことなので言いすぎだったかもしれません。
俳優の素質とは関係ないだけに「見た目」で損したり、役が狭まったりすることがあるなら残念です・・・

編集 | 返信 |  

いえうじみか  2009, 01. 25 (Sun) 01:19

No title

佐藤健がチビなんだよw

編集 | 返信 |  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。