陽炎の辻と篤姫と龍馬伝
2008/10/22(Wed)
先週末は楽しい行事と疲れる行事があり、そのあと仕事とか町会のお手伝いとかゆっくりできませんでした。


陽炎の辻の「親子」の回はひさしぶりにすっきりとしたつくりでよかったです。
幸吉くんがうまくて泣かされました。
お佐紀さんが今津屋に滞在。吉右衛門との仲も微笑ましかったです。
お佐紀役の北川弘美さんはテレ東の時代劇に出てましたね。
着物の似合う方ですが、私の印象はテレ東の「嬢王」に出ていた北川さんでした。

篤姫は家茂さまの最期にぐっときました。
将軍などにならなければ、温暖な紀州の地でおだやかに暮らしていたのだと思うと可哀相です。
勝海舟に抱かれての最期でしたが、ふたりっきりにしていいのか?と思いました。
あのままお亡くなりなったなら、それこそ『勝が毒殺した?』と疑われそう(苦笑)

再来年の大河ドラマ「龍馬伝」の龍馬役に木村拓哉さんという噂があるそうですね。
勝海舟は織田裕二さんだとか?!
木村拓哉さんは素敵な人ですが龍馬はやめてほしい・・・
できれば織田さんも・・・
演技も見てなくて勝手ですけど、やはり思い入れのある人物にはこだわりもあって。
関連記事
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋のドラマ・・・ | メイン | 日本史の謎ブーム>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://naturalreload.blog77.fc2.com/tb.php/199-55d619ad

| メイン |