今日から9月・・・今日書かないと全然書けない気がするので最近の番組について思いつくまま書きます。

★オリンピック
時差があまりなかったので結構見ましたね。
団体でがんばる競技に感動しました。
水泳男子のメドレーリレー・陸上男子400メートルリレー・女子ソフトボール
この三つは本当に良かったと思いました。

野球については終わったときはやはり、「なぜ?」という気持ちと監督・選手を責める気持ちがありました。でもラジオとかで聞いた話では、「オリンピックはアマチュアのルール・審判で行うのに、野球に関してはプロとアマの連携が全然なかった」というのが大きな敗因とのことでした。選手や監督ではどうしようもない「事情」があったのだと、今は思います。


★TBS「魔王」
いよいよ佳境に入ってきた「魔王」
宗田(忍成修吾)が殺されてしまって・・・彼の不幸顔(笑)が好きだったんです。
この夏、毎週ちゃんと見たのはこれと「ROOKIES」だけです。
とはいえ、関西では同じ夜にやっている韓国版にひかれている私です。
回数は倍以上ですが同時に最終回かもしれません。
日本版は対決する二人が共に目が大きな可愛い系のイケメンですが、韓国版は弁護士役は背が高くクールな二枚目で、刑事役が野生的な人間味ある顔立ちです。
韓国では視聴率がよくなかったそうで、それは恋愛モノではないからでしょうか。
復讐する者、されるもの双方の心を丁寧に描く回数が日本版にも欲しかったですね。
あと、こういうドラマは秋のほうが合うと思います。

日本版で気になったことは、宗田の脅迫に対して、兄(劇団ひとり)が秘書に「消せ」と言ったことです。
たしか韓国版では「うまく処理せよ」と命じていて、「殺せ」とは言ってません。
言えば殺人教唆になると思うのです。


★あさきゆめみし
秋からのだめカンタービレの第2部がアニメ化されるとのことですが、そのあとは大和和紀さんの「あさきゆめみし」らしいです。
源氏物語の世界をどこまで映像化するのか興味あります。まずは光源氏役の声優さんですね。

★「陽炎の辻2」
いよいよ第二部ですね。プレマップで新しい顔ぶれも少し見ることができました。
またつっこみそうですが(笑)

★愛は地球を救う~24時間テレビ
こういうのが苦手なんです。
でも、たとえテレビ局の仕掛けとしても「芸能人」だから書いた絵で募金を集められたり、歌や生き方で誰かの希望になることができる。
それは一般人ではできないことなので、協力した彼らはえらいと思います。



関連記事

コメント 0