会津若松市の抗議文
2008/03/29(Sat)
幕末・新選組といえば会津藩。
その地元会津若松市の名が新聞に載ってました。


福島県会津若松市はTBSが2月に放映した歴史クイズ番組の「正解」が、「視聴者に誤解を与え、会津人の心情を踏みにじった」などとして、同社と番組制作会社に抗議文を送ったと発表した。
謝罪と訂正を求めている。


 問題としているのは、2月16日夜に放送された「歴史王グランプリ2008まさか!の日本史雑学クイズ100連発!」。
この中で、戊辰戦争の際に旧幕府側が会津若松城を明け渡した理由を問うクイズの正解が「糞尿(ふんにょう)がたまり、その不衛生さから」と紹介された。



この番組が放送されたあと市に「抗議すべきだ」との意見が殺到したそうです。
市は開城は、「援軍が来ないこと」「物資の枯渇」などの要因が重なったためとしています。
(当然ですね)

近頃、クイズ番組が多く放送され、私も『歴史』とか『雑学』についひかれて見てしまいますが問題が重っていることも多いです。

局としては、少しでも目新しいこと、意外なことを探しているのですね。
だから会津若松城開城の理由のなかで小さくてもおもしろいものだけを大きくとりあげてしまった・・・
これを「正解のすべて」だと思ってしまうとさみしいですね。

会津若松の人でなくても「なんでも東京が一番」と言っているような気分の悪さを感じたりします。



関連記事
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<伊藤博文幕末青春児 童門冬二 | メイン | 中里介山の近藤勇の絵>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://naturalreload.blog77.fc2.com/tb.php/119-5e257d8b

| メイン |