OSK日本歌劇団「春のおどり」@大阪松竹座
2015/06/08(Mon)
6月に「春のおどり」・・・千秋楽午後の部を観ました。
桜花昇ぼるさんの後を受けてトップとなられた高世麻央さんの記念公演です。

高世さんはもともと「華」のある方です。
桜花さんが春の花畑でひときわ大きく開く大輪の花とすれば
高世さんは冬の雪景色に一輪咲き誇る赤い花でしょうか。

私は高世さんを孤高の人というイメージでみていました。

でも今回の公演で一部と二部の間にご挨拶があり
そこで語られた高世さんの素顔を聴いて印象が変わりました。
すごく後輩思いで真面目な方らしい・・・(私はどんなイメージでみてたのか!)
まあ自分にも厳しいぶん後輩の指導もきっちりしているようです(要は怖い先輩・笑)

みなさんが「ついていきます」と宣言されていたのが暖かくてすてきでした。
いままでは「桜花さん」という両腕で守られていたOSKを高世さんの背中で引っ張っていく・・・

すごく重責ですね。

あと簡単に感想を
この記事のURL | 映画・舞台 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |