土曜時代劇の枠がなくなるそうで残念です。
でも45分から30分した時点でファンは離れていたと思います。
すべてが時間のせいではないとしても、原作との変更が多すぎる。
NHKさんには大人にしぼった渋い作品も作ってほしいです。

で、四月よりBSに枠を移した時代劇第一弾が「新選組血風録」


キャストが発表されました。⇒コチラ


見てもないうちから申し訳ないけど、土方歳三が似合ってない・・・
いまさら「山本耕史」さんとは言いません。
でももう少しほかにおらんかったのか。

個人的には芹沢鴨(豊原功補)と桂小五郎(野村宏伸)に興味が。
野村さんはもう45歳!地道にやってこられたのだなあと感心。
いつか薬師丸ひろ子さんと大人の共演をしてほしいなあと思ったりしました。

45分×12回の予定なので期待はしています
スポンサーサイト

いまさらなのですが・・・年末年始のドラマやら始まったものなどの感想を。
走り書きです。

続きを読む

この朝が来るたび、今生きていることの意味を問われます。

ほんの駅ひとつとか、川を渡るだけとかで大きく違っていた世界がありました。


あのときたいへんだった人と

今、どんな言葉を交わしたらいいのだろう?


いつもそのこたえを見つけ出せないまま

亡くなった方々への冥福を祈るだけです。

今年最初の観劇。

正直眠たかった・・・・ゴメンナサイ 続きを読む

初回見ました。感想は今回限りだと思います(爆)

もともと放送前の予告の内容や脚本家さんのインタビューなどを見て、あんまり興味がわかなかった。
というか、見る前からがっかりしそうな予感がバンバンしたんですよ。

でもとりあえず初回はみるべきだと録画。
今日やっと見ました。

うーん、やっぱり私が見たいものじゃなかったです。
これは好みの問題だと思います。
視聴率も20%越えでしたし・・ 続きを読む

Wikipediaの「木戸孝允」の項にこういう記述があります。

【また、近藤勇をして「恐ろしい以上、手も足も出なかったのが桂小五郎だ」と言わしめたという逸話がある。】

この出典『君に成功を贈る』中村天風 述 を図書館で借りてみました。
続きを読む

新年早々、更新ができなくてすみません。

わが家のパソコンは使いすぎないようにリビングに置いてあります。
私はまわりが静かでないと文章が書けないので
必然的に家族が長期休暇に入るとブログが書けない!

と、さっそく言い訳でした(笑)

こんな感じですが今年もよろしくおつきあいください。


以下、年賀のコメントを戴きました方への返信です・・・ 続きを読む

新春を迎え、皆々様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

今年もよろしくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。