勝海舟
2008/01/27(Sun)
お正月から撮りおいてあった日本テレビドラマ「五稜郭」を見ました。
「忠臣蔵」「白虎隊」「田原坂」に続く年末のドラマです。
主人公榎本武揚に里見浩太朗でした。
実はその前に「田原坂」という西郷隆盛を主人公をしたものも見ています。
こちらは後編の録画を忘れてしまい失敗しました。
前編は明治維新後のようすがよくわかるものでした。
木戸孝允を風間杜夫さんがやっておられて、会津の次は長州?!とつっこんでしまいました。
この年末時代劇は同じみの顔ぶれが多くてキャストの楽しみはあまりありません。
この「五稜郭」あたりから視聴率が落ちてきたようですが、ひとつはキャストの新鮮さがなかったせいかもしれません。
それと「五稜郭」と「榎本武揚」は残念ながら地味でした。
ただドラマで「開陽丸」が沈んだときの嘆きようをみて、ここで榎本の蝦夷での戦いは終わっていたのではないかと思いました。

ここでは勝海舟は幕府の忠義の士ともいえる「彰義隊」を見捨て
江戸城も薩長に売り渡した悪役です。
新政府の役職についた幕臣でもあり、裏切り者として自宅に石を投げ入れられるシーンもあります。

勝海舟 私に帰せず〈上〉勝海舟 私に帰せず〈上〉
(2003/06)
津本 陽

商品詳細を見る


勝海舟と明治維新勝海舟と明治維新
(2007/07)
板倉 聖宣

商品詳細を見る
この記事のURL | 幕末関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チケット予約大阪の陣?
2008/01/25(Fri)
私が去年からはまっている劇団Axle(アクサル)の3月公演の先行予約が
今夜八時からありました。

第8回公演は峰倉かずや原作『WILD ADAPTER』(徳間書店刊)です。
「テニスの王子様ミュージカル」で人気の大河元気くんを客演に迎えて公演。
客席は1100とこれまでよりずっと大きな会場ですが公演は土日二回きり。
なかなかむずかしいと予想されます。

10分前にPCの前に座ったもののサイトに繋がらない!
この時点ででアクセス集中して込み合っていたのです。

挑戦すること15分。
やっと買うことができました。
1枚だからうまくすべりこめたのかもしれません・・・

応援する劇団・役者が人気が出るのはうれしいけれど
近くで見れなくなるのは寂しい気が・・・

それってファンとしては志が低いのかなって思ったりしますが・・
大劇場を満杯にするくらい世間から認めて欲しいって願うべきなんでしょうね
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
陽炎の辻が帰ってくる
2008/01/23(Wed)
陽炎ファンさんから素敵なおしらせを聞かせていただきました。
NHKで9月から「陽炎の辻」のパート2が放送されることが決まったようです。

時代劇枠は土曜夜7時30分に移行します。
第1弾は「風の果て」の福士誠治さんと斎藤工さんの「オトコマエ!」(4月12日から全13回)。

陽炎の辻2ではどんな名場面をみせくれるのか楽しみです。
放送ははるかな先ですが・・・
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
週刊・戦乱の日本史
2008/01/22(Tue)
新聞に大きな広告が出てました。(テレビでもやっています)
小学館「戦乱の日本史」です。

創刊号は人気の織田信長です。
中国大返し、関が原、大坂の陣と戦国時代が続き、5号に「新選組疾風録~近藤勇・土方歳三」となります。
この号は興味あります。

週刊なので忘れそうですが(苦笑)2月26日発売予定です。

もっと忘れそうなのは年末から年明けになる「四境戦争~高杉晋作」「鳥羽伏見の戦い~徳川慶喜」「会津戦争~松平容保」「函館戦争~榎本武揚」
うーんこういうのは定期購読が中心なのでしょうね。

私も以前は戦国時代しか興味がありませんでした。

関西在住なこともあり、まず太閤の出世物語が好きになり徳川家康はきらいでした。
でも山岡荘八の「徳川家康」26巻を読んで印象は変わりました。
「戦国時代」を治めたのはやはり家康だったのだと思いました。

歴史の裏表があること、語りようによって印象が変わることをこのとき知りました。

実は「龍馬がいく」も読んだことがあるのですが、龍馬に魅力は感じませんでした(爆)
知らない名前がいっぱいでてきてたいくつで・・・(笑)

なにがきっかけで興味をもつかわからないですねえ・・・・

この記事のURL | 雑記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
幕末のドラマあれこれ
2008/01/20(Sun)
お正月に「時代劇専門チャンネル」でやっっていた「壬生義士伝~新選組で一番強かった男」をやっと見ました

原作を読んでませんが、ドラマ版のあらすじは・・・・・
主人公南部藩士吉村貫一郎が困窮のため脱藩。
その腕を生かして新選組に入隊し、人にいやがる仕事も引き受け金を稼ぎ妻子に送る。
しかし、新選組は朝敵とされた会津藩と共に京を離れることになり、鳥羽伏見で戦うことに。
敗退が決まったとき、土方や永倉たちは吉村に妻子のもとに帰るように告げる。
盛岡藩大阪蔵屋敷にたどり着いた貫一郎だが、そこで切腹する。
残された長男嘉一郎は五稜郭での戦いに志願し討ち死にし、次男は越後の豪商に預けられのちに帝国大学の教授となる。

妻子大事の吉村が大阪でかっての旧友大野次郎右衛門の言葉により切腹するのが悲しいです。大野が与えてくれた刀は息子に残し、自分は刃こぼれした自分の刀を使うのです。
その姿を見て、大野は盛岡に戻った折、新政府軍と戦うことを進言するのでした。

大野が陣を張ったていたのが南部領「鹿角」でした。
「鹿角」は現在秋田県です。
秋田(久保田藩ほか)は「新政府」に組した側で、今も県歌にそれを歌った歌詞

 錦旗を守った戊辰の栄えは
 矢留の城頭 花とぞ薫る


があり、「鹿角」の人には苦い思いもあるようです。

この記事のURL | テレビドラマ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
幕末維新史の読み方
2008/01/14(Mon)
一つの小説によって、それまでの歴史観が変えられることがあります。
新選組のことも子母沢寛によってスポットが当てられ、司馬遼太郎によって生身の人間として動き出したように思います。
歴史を題材とするNHK大河ドラマなども大きな影響を与えています。

小説の作られた部分と、教科書の暗記用史実の間を、歴史研究家や郷土史家の方々が埋めてくれる気がするのです。

さて、2冊の新書を読みました。

「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史 (講談社プラスアルファ新書)「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史 (講談社プラスアルファ新書)
(2005/01)
新井 喜美夫

商品詳細を見る


「幕末維新史」もう一つの読み方 (ベスト新書)「幕末維新史」もう一つの読み方 (ベスト新書)
(2001/11)
外川 淳

商品詳細を見る
この記事のURL | 幕末関連 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
居眠り磐音江戸双紙24 朧夜の桜
2008/01/14(Mon)
買いました!
我慢できずに出先の駅で本屋を見つけたとき思わず入ってました。
文庫のベスト1だと飾ってありました。

電車とカフェで走り読み(苦笑)

内容はネタばれですので置きますが、磐音の活躍が戻ってきた感じです。
いろいろな方の縁を繋ぎ、剣の冴えも見せます。

この本では2つの婚礼を中心に、たの字のあの方の影がいよいよ迫ってきます。
とはいえ、何があってもいつもの磐音くんです。

やっぱり江戸の街で動いてもらいたいと思っていた読者を満足させる話となってます。

でも・・柳次郎さんが出てきません(涙)


「居眠り磐音読本」を同時に買われた方はこちらの書き下ろし話を先に読んでください。
とてもいい話でした。
この時間があったからこの人たちのつながりが深いのだと
あらためて感じました。



皆様の感想を楽しみにしています。
私ものちほどゆっくり感想を書きたいです。
この記事のURL | 居眠り磐音江戸双紙シリーズ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
総司炎の如く 秋山香乃
2008/01/12(Sat)
居眠り磐音読本と24巻朧夜ノ桜の発売広告が新聞に出てました。
近所の本屋にあるかなあ・・・・

さて、いまさらかもしれませんが、「総司炎のごとく」読みました。

総司 炎の如く総司 炎の如く
(2003/10)
秋山 香乃

商品詳細を見る



読み始めて数ページで、「ああこれが私の望む総司像だなあ」と思いました。

この記事のURL | 新選組関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新聞記事から・・・
2008/01/08(Tue)
1月7日付けの読売新聞の記事「高校グラフティー」に県立会津高校と県立葵高校が載ってました。

会津といえば、藩校日新館。
入学を控えた武士の子どもたちへの教え「什の掟」の一節

一、ひきょうな振る舞いをしてはなりませぬ

二、弱いものをいじめてはなりませぬ

・・・ならぬことはならぬものです
  (=してはいけないは、してはならない=しなければならないことはしなければならない

戊辰戦争から今年で140年。

戊辰戦争後、逆賊を汚名を着せられても、会津人は忍耐力や責任感を失わなかった

と記事は書いています。
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あけましておめでとうございます
2008/01/01(Tue)
今年もいい本と映画と舞台に出会いたいです。

多くのブログさんやサイトさんから栄養ももらいたいです。

まずは健康に注意して、このブログがとぎれないようにがんばりたいです。

よろしくお願いしますvv
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |